大豆、大豆イソフラボン

大豆イソフラボン から生まれた、 女性のためのサプリメント「エクエル」

女性のための基礎サプリメント【エクエル】。
自分らしく、美しく生きていく。〝健康〟と〝美〟を整えるためのサプリメントです。

一言で「健康」と言っても、解釈の仕方は人それぞれ。
女性の健康と美容はセット。健やかであること、美しくあることをお考えの方にオススメするのが【エクエル】です。

~〝いつまでも〟を考える~

女性に備わっている〝健やかさ〟と〝美しさ〟を保持するチカラは、40代を過ぎるとゆるやかではありますが落ちていきます。いわゆるゆらぎ期です。

※ゆらぎ期は大塚製薬が所有している登録商標です。

〝いつまでも美しく生きる〟ことをテーマに考えるあなたにとっては、避けては通れない「どうにかしたい」悩みです。女性の真剣な悩み〝いつまでも〟に応えるべく、女性の健康と美のことを真剣に考えて生み出されたのが【エクエル】です。

~製薬メーカー大塚製薬のエクエル~

あなたがあなたらしく美しく生きていく力を、大塚製薬の「エクエル」がサポートします。
※大塚製薬HP「エクエル」より抜粋

女性のからだに有用なことが確認されている大豆イソフラボン。研究を重ね、大豆イソフラボンから生み出される健康・美容成分「エクオール」がサプリメントとして世に誕生します。

エクエル、エクオール、大塚製薬、ゆらぎ期、健やかさ、美しさ

ゆらぎ世代の女性をサポートする成分「エクオールEQUOL」×フランス語の女性「エルELLE」=エクエルEQUELLE

~腸内細菌のチカラ~

女性の健康と美を支えるエクオールは、大豆イソフラボンに含まれるダイゼインが腸内細菌の働きによって生み出されるもの。大豆イソフラボンと比べると、エクオールがより強い働きをすることが大塚製薬の研究で明らかになっています。

大塚製薬によると、1日に必要とされるエクオールの摂取量は10mg。
食品から摂取するためには、エクオールの材料となる大豆イソフラボンをからだに摂り入れなくてはなりません。理論上、大豆はもちろんのこと、大豆が原料の豆腐・納豆などを食べることで必要なエクオールを摂ることが出来ます。

参考)大豆食品からエクオールを摂ることを考えた場合
豆乳コップ1杯(200g)、豆腐2/3丁(200g)、納豆1パック(50g)が必要な目安量をなります。
※大塚製薬HPより

~エクオールは誰もが作れるものではない!?~

前述したように、大豆イソフラボンからエクオールを生み出すためには腸内細菌の働きが不可欠です。このエクオール産生菌、実は〝誰もが持っている菌ではない〟ことが分かっています。

エクオールを作ることが出来る、つまり、エクオール産生菌を持っている日本人は、

なんと、約2人に1人!!50%です。

ヨーロッパ・アメリカでは、更に低い約30%に留まります。
欧米の数値が低いこと、日本人のなかでは20・30代の若い年代に低い結果(約20%)が出ていることから、食生活の欧米化が体質に影響していると考えられそうです。また、昔と比べて大豆を食べる機会が減っていることも影響していそうですね。

欧米人、外国人、女性、カフェ

エクオールをつくれる人は、欧米人では約30%の人のみ

~日によって作られる量が違う~

エクオールを作ることが出来る人でも、材料となる大豆をからだに摂り入れなければエクオールを作ることは出来ません。しかも、腸内のコンディションによって作られるエクオールの量に変化が…。

大豆食品をバランス良く摂り入れる食生活に、ストレスを溜め込まない日々の過ごし方。安定した睡眠バランスも腸を健やかに維持するために必要です。

どうでしょう?なかなか難しそうですよね(^▽^;)

リラックスする女性

ストレスを溜め込まないこと。ストレスは腸内バランスを崩す大きな要因です。リラックスタイムを作りましょう♪

~乳酸菌ラクトコッカス20‐92~

大腸のエクオール産生菌は、現在15種類確認されています。
大塚製薬は、15種の中から私たちに安全性の高い乳酸菌〝ラクトコッカス20‐92〟を選択しエクオールを生み出しています。大豆を乳酸菌で発酵させた唯一のエクオール含有食品、それが【エクエル】です。製薬メーカーが保証する〝安心品質〟はポイントが高いですね。

~実際にエクエルを続けている方々は…~

@コスメ口コミ評価

・*alpaka*さん 54歳 ★★★★★

購入後、3ヶ月経ちましたのでクチコミします。
ここ1年、ホットフラッシュが酷く、夏はどなたでも汗をかくのでいいのですが、真冬でも頭皮から顔、首筋にかけての汗が酷く、気になって仕事にも支障が出るので飲み始めました。
最初はあまり変化が無かったのですが、1ヶ月経った頃から気づいたらホットフラッシュの回数が減っていました。心なしか肌も調子良い気がします。
即効性は無いかもですが、少しでも体が楽になったので、定期購入して暫く様子見ようと思います。
製薬会社のサプリメントなので、安心感もあります

(引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10085015/review/506852449

・レディカサさん 50歳 ★★★★★

もう2年くらい、毎日4粒飲んでます。
更年期症状が和らぐのと肌が、きれいになればいいなって思いで飲み始めました。
肌はわかりませんが、ホットフラッシュは飲んで2ヶ月目にはなくなっていました。
かかりつけの婦人科でも、続けていった方がいいと言われました。
ちなみに、その婦人科でエクエルは扱っていないのですか、先生ご自身(男性医師)は、エクエルの事をご存知でした。
効果も一定ありますし、かかりつけ医も、続けたら?との事なので、今後も続けようと思います。

(引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10085015/review/506812267

・May2さん 53歳 ★★★★★★★

50歳を過ぎてからホットフラッシュが頻繁に起こるようになり、急に体が熱くなり目が覚めたり、接客中に汗が流れ出たりと困ることが起きていました。更年期障害に効くという漢方などを飲みましたが、自分には合うものがなく(気持ち悪くなる)、色々探しているときにエクエルと出会いました。
・大豆製品にはエストロゲン(女性ホルモン)と似た働きをする大豆イソフラボンが豊富。その大豆イソフラボンに腸内細菌が働きかけエクオールという成分を作り、女性ホルモンの働きを助けるとのことができるようになる。納豆やお豆腐などを毎日食していると良いとのことですが、50%の女性がその腸内細菌を持っておらず作ることができないそうです。だから更年期障害がほとんどない人がいるのかもしれません。
私自身、毎日納豆・豆腐を食していますが、ホットフラッシュがひどいということは、きっと作れない人なのだと思い、3ヶ月試してみようと思い注文しました。
・一日4粒(目安)を水などで飲みます。色はお豆腐のような白で無味無臭。
・1ヶ月を過ぎた頃ではまだあまり実感がなかったのですが、いつのまにかホットフラッシュはほとんどなくなり、現在一年半ほどたちます。時々軽く暑くなることはありますが、本当に稀であり、また軽い症状です。この先、女性ホルモンの低下に伴う他の不調になることも考え、このまま続けていこうかなと思っています。
時々ソイジョイなどのプレゼントもいただける定期購入をしています。ゆらぎ世代にありがたい内容の冊子も毎回送られてきます。
・個人差があると思いますが薬ではないので、即効性はありません。漢方薬が会わない方にはおすすめだと思います。

(引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10085015/review/506425765

エクエル、大塚製薬、エクオール、ゆらぎ期

縦7ミリ×横1.6程度のやや大きめサイズの錠剤。慣れが必要そうです

~美しく生きる力診断~

健康と美を追求する女性へ。
あなたの思考や行動パターンを読み解き、診断。
エクエルが【より美しく生きるための言葉】を贈ってくれます⤵⤵
https://equelle-beauty.jp/?utm_source=brand_eq&utm_medium=banner

健康も美容も、心に余裕を持っておくことがとっても大切なことだと思います。
お付き合いありがとうございました。

参考)大塚製薬公式HP https://www.otsuka.co.jp/eql

 

大塚製薬のエクエルをamazonでお探しになる方はこちら

大塚製薬のエクエルを楽天でお探しになる方はこちら

NOTICEは、とある調剤薬局が取り組む
新しい情報サイトのカタチ。
身体にも、こころにも効きそうな商品・情報をお届け致します!
自分にとっての「健康」、「美しさ」、「豊かさ」って?
新しい気付きを、NOTICEでぜひ発見してください。
私たちについての紹介ページもぜひご覧ください⤵⤵

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。