呪術廻戦、じゅじゅつかいせん、漫画、マンガ、アニメ、虎杖悠仁、いたどりゆうじ、五条悟、ごじょうさとる、Jujutsu Kaisen

【薬剤師監修】「呪術廻戦」に学ぶ人間らしさ第2弾!!注目ポイントは負のワード!

(2020.1.22更新)

Notice of today:マイナスに目を閉じないDo not close your eyes negatively
呪術廻戦、じゅじゅつかいせん、漫画、マンガ、アニメ、虎杖悠仁、いたどりゆうじ、五条悟、ごじょうさとる、Jujutsu Kaisen
呪術廻戦「第7巻~第12巻」

呪いを宿し、呪いを祓え。週刊少年ジャンプ連載の「呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)」は、人間の負の感情が具現化した呪霊と、それを祓(はら)う呪術師を描いた漫画です。呪いが題材になっているダークファンタジー呪術廻戦には、

新しい気づきを与えてくれる〝負のワード〟

がたくさん登場します。あなたの原動力となる言葉がきっと見つかります。第2弾のスタートです!!

★名言引用元: 呪術廻戦ジャンプコミックス
(著)芥見下々(あくたみげげ)
・呪術廻戦 第7巻  「起首雷同」
・呪術廻戦 第8巻  「懐玉」
・呪術廻戦 第9巻  「玉折」
・呪術廻戦 第10巻 「宴祭り」
・呪術廻戦 第11巻 「渋谷事変-開門-」
・呪術廻戦 第12巻 「渋谷事変-降霊-」

※音声が出ます⤵

※第一弾はこちら⤵⤵




📚呪術廻戦コミックス第7巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵

「周りに味方が何人いようと、死ぬときは独りだよ」No matter how many allies you have around you, you’ll be alone when you die

By 五条悟(ごじょうさとる) 特級呪術師

「死に対する考え方」を語ったものには、第一弾でご紹介した虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の言葉(呪術廻戦第1巻より)があります。

これからご紹介していく五条悟が語った死は、虎杖悠仁のそれとはまた〝別視点〟のもの。

「独り」が今回の負のワードです。


独断。

独立。

孤独死。

全てにとは言えませんが、〝独〟の文字が使われた言葉たちには、どことなく〝影〟が見え隠れする。

「死ぬときは独り」

だと語った五条悟の言葉にもまた、やはり〝暗い影〟が見えてくる気がします。

〝独〟の文字がもつイメージによるものと考えられます。


呪術廻戦、じゅじゅつかいせん、漫画、マンガ、アニメ、虎杖悠仁、いたどりゆうじ、五条悟、ごじょうさとる、Jujutsu Kaisen
特級呪術師 五条悟

呪術廻戦第7巻。

五条悟によって語られた死に対する言葉は、

ひとりの文字が〝1人〟ではなく〝独り〟と書かれている。

1人ではなく〝独り〟とあることで、

より一層負のイメージが強くなる

と感じるのは、私だけではないと思います。

アニメ版の彼のセリフと、目で文字を追う漫画とでは、同じ呪術廻戦のワンシーンですが〝響き方〟が大きく変わってくると考えられます。

改めて文字の〝力〟と〝怖さ〟を実感する。


呪術廻戦のワンシーンでの五条悟の言葉。

「周りに味方が何人いようと、死ぬときは独りだよ」

現実世界に置き換えるとすれば、

「たくさんの看取りがあろうがなかろうが、死ぬときは独りだよ」

といったところでしょうか?


死ぬときは独り。

五条悟の主張は、

死は他人と独立して考えるもの

というものです。

人生の主役は自分。

自身が歩んできた人生は、

自己責任のもとに独りで完結させる

ものである。

独立、独りよがり、独り暮らし、、、

独りであることには〝大きな責任〟が付随する。

※呪術廻戦第7巻の試し読みはこちらから




📚呪術廻戦コミックス第8巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵
呪術廻戦 第8巻

「勝ち方が決まってる奴は勝ち筋を作ると簡単にノってくる」Those who have decided how to win will easily get knocked out if they make a winning line

By 夏油傑(げとうすぐる) 呪術高専東京校2年

これからご紹介する夏油傑の言葉には、〝負のワード〟となりそうな言葉が複数見つかります。

決まってる。簡単。ノってくる。

今回の負のワードは「簡単」。

彼がまだ呪術師だった時に語った言葉です。


呪術廻戦、じゅじゅつかいせん、漫画、マンガ、アニメ、虎杖悠仁、いたどりゆうじ、五条悟、ごじょうさとる、夏油傑、げとうすぐる、Jujutsu Kaisen
夏油傑(呪詛師Ver)

もしかしたら、「簡単」という言葉に負のイメージを持っている人は少数派かもしれません。

「物事は複雑なよりも簡単なほうがいい。」

一般的に、人は〝このように〟考えるからです。

けれど、夏油傑の言葉は

簡単であることの陰に隠れた失敗

について語っています。

物事を効率良くこなすことが評価され、複雑なことを避けて通る今だからこそ、夏油が語る言葉から得られる〝気づき〟があると思うのです。


4人しか存在しない特級呪術師の1人でありながらも、自ら

〝簡単ではない人生〟を選択

して呪詛師となった夏油傑。

ご紹介する彼の言葉は、呪術廻戦第8巻でのワンシーンから。

呪術師夏油と対峙した相手が、〝勝ちパターン〟にハメることに成功し「今日も勝った!」と思った矢先…。

一転して夏油によって勝負をひっくり返されたという場面。

〝いつも通り〟が通じず、

いつもの最善手が必ずしも正解とは限らない

ことを教えてくれるものです。


「勝ち方が決まってる奴は勝ち筋を作ると簡単にノってくる」

夏油傑の言う「勝ち方」というのは、つまりは〝ルーティーン〟のこと。

勝ち方(ルーティーン)を疑わずして〝いつも通り〟に取り掛かると大きな失敗を招いてしまうことがある

と言っています。

人は旅の道筋を〝出来る限り楽な方向へと舵を取りたくなる生き物〟。

だからこそ、

〝いつもと同じ〟に〝ノっている〟状態になることは危険

だということ。

ルーティーンと簡単なこととは別物だということですね。

※呪術廻戦第8巻の試し読みはこちらから

※音声がでます⤵

※呪術廻戦をアマゾンプライムを無料体験してみようかな??




📚呪術廻戦コミックス第9巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵
呪術廻戦 第9巻

「ここの人達がやってるのは対症療法。私は原因療法がしたいの」What people here are doing is symptomatic treatment. I want causal therapy

By 九十九由基(つくもゆき) 特級呪術師

自ら特級術師であることを公言した九十九由基。

彼女が語る

「どんな女が好み(タイプ)かな?」

という言葉から、九十九の性格を想像することが出来ます。

今回の負のワードは「対症療法」。

療法とは「治療の方法」のことで、

食事療法、免疫療法、理学療法、心理療法、催眠療法…

聞いたことのある治療方法がいくつも。

〝人体に対するなんらかの不利益〟に対処する場合に、〇〇療法が取り入れられます。

※対症療法が悪いという話ではありません。


呪術廻戦に登場する呪術師というのは、呪術を使って呪霊を祓う人のこと。

特級呪術師の九十九由基は、呪術師のなかでも〝実力者〟として知られる人物です。

そんな彼女が語った

〝呪術師としての自らの使命〟

が凝縮されている言葉。

呪術廻戦第9巻。

「この人達がやってるのは対症療法。私は原因療法がしたいの。」

彼女がいう対症療法というのは

人間の負の感情から生まれた呪霊を狩る

こと。

原因療法は

「呪霊そのものが生まれない世界を作る」

というもの。

つまり、九十九由基が望むのは

問題そのものが起こらない世界

です。

問題となる〝火種〟そのものを絶やす〝原因療法〟に取り組みたいと考えているのです。


2020年に蔓延した新型コロナウイルスでいえば、大流行を表す

第2波、第3波が起こらないように対処するのが「原因療法」

となり、

現実に起きてしまった第2、第3の波に対処するのが「対症療法」

になるわけです。

大別すれば

原因療法が先手、対症療法が後手

と言えます。

すべてのトライが100%満足するものとはいかなくとも、

原因療法をうまく活用することで、対症療法の出番を減らすことが出来る

と思うのです。

〝今の自分〟ではなく〝これからの自分〟に対してなにが出来るのか?

私たちがこのページを作り続けるのは、あなたに過去を振り返ってもらうためではなく、あなたの未来に期待をして欲しいからです。

※呪術廻戦第9巻の試し読みはこちらから




📚呪術廻戦コミックス第10巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵
呪術廻戦 第10巻

「仲良くなりすぎるといなくなった時辛いもんね」It’s painful when you get along too much

By 三輪霞(みわかすみ) 呪術高専京都校2年 三級呪術師

呪術高専に通いながらも、自らを〝普通の呪術師〟だと語る三輪霞。

あなたにもきっとあるはずです。

彼女と同じ感情を抱いたことが…。

〝仲良くなる〟という学生らしい三輪霞の言葉からは、「辛さ」という負のワードについて。


仲間内で生じる〝辛い〟という感情は、私たち人間が生まれながらに持っている〝引き合う力〟と〝引き離す力〟が原因で生じます。

人間関係は深くなればなるほど相手から受ける影響力が大きく強くなっていく

ものです。

喜びも大きくなれば、悲しみも大きなものになっていく。

三輪霞の言葉

「仲良くなりすぎるといなくなった時辛いもんね」

というのは、〝後者〟について語られたものです。


呪術廻戦の世界では、人や呪霊が〝あっけなく〟死んでいきます。

三輪霞に限らず、呪術師が友を失うことは、現実世界を生きる私たちよりも身近にあることは明らかです。

学生時代を終えると「仲良くなる」とはなかなか口にしなくなるもの。

友を想う〝たった一言〟ですが、

幸せと不幸せが隣り合わせにある

ことを強く教えてくれます。

※呪術廻戦第10巻の試し読みはこちらから




📚呪術廻戦コミックス第11巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵
呪術廻戦 第11巻

「オマエはそろそろ起きろよ」You’re about to get up

By 五条悟(ごじょうさとる) 特級呪術師

「そろそろ始めないと…」

「そろそろ本気を…」

私は〝こんな風〟に「そろそろ」という言葉を使ってきました。

五条悟のように〝他人に対して〟使ったことは〝おそらく〟無い言葉だと思います。

今回の負のワードは「そろそろ」です。


goo国語辞書によると、「そろそろ」は

・動作が静かにゆっくりと行われるさま。

・ある時期、状態になりつつあるさま。

であると記されています。

前述したように、私が「そろそろ」という言葉を使うのは

物事が滞っていることを自覚しながらも放置している

自分がいるとき。

つまり、

なにかを後回しにする「ダメな自分」がいる

時ということになります。

前向きに考えるとすれば、「自分にハッパをかけるために使っている言葉」と解釈することも出来なくもありません。


呪術廻戦、じゅじゅつかいせん、漫画、マンガ、アニメ、虎杖悠仁、いたどりゆうじ、五条悟、ごじょうさとる、Jujutsu Kaisen
特級呪術師 五条悟

「オマエはそろそろ起きろよ」

五条悟が語ったこの言葉は、呪術によっていいように操られている夏油傑(げとうすぐる)に対してのもの。

自分自身にではなくて、

他人へと向けた「そろそろ」

です。

五条悟が〝友である夏油〟に対して「ハッパをかける言葉」として語ったように描かれているのです。


「そろそろ」という言葉が生まれるのは、対象が自分であれ他人であれ

〝はじまりの時

のこと。

自身で意図的に使おうが、夏油のように他人から指摘されようが、〝これから〟を表す言葉になる。

負の状態で生まれることのある言葉でも、考え方次第では

プラスへと導いてくれる言葉

だとも言える。

※呪術廻戦第11巻の試し読みはこちらから




📚呪術廻戦コミックス第12巻

呪術廻戦、漫画、マンガ、アニメ、五条悟、東堂葵
呪術廻戦 第12巻

「限界がきたんだ」The limit has come up

By 冥冥(めいめい) 1級呪術師

烏を操る術式を使う冥冥。

彼女が〝金がすべて〟と考える断片が見え隠れする言葉からは、「限界」という負のワードを抜粋します。

肉体、精神、能力…。

物事には「限界」が存在する。

呪術廻戦で〝キー〟となっている「領域」と同じです。


※限界とは、物事の、これ以上あるいはこれより外には出られないというぎりぎりの範囲、境。限り。(引用元:goo国語辞典)

文字通り〝ギリギリのライン〟を表す言葉が「限界」です。

プラスの言葉(正のワード)かマイナスの言葉(負のワード)かの2択で判断するとしたら、限界は〝負のワード〟よりの言葉であると考えるのが一般的でしょう。

けれど、少しだけ視点を変えてみるとどうなるか?

・自分の限界に挑戦する

・己を限界まで追い込む

・可能な限り限界に挑む

といった言葉にある限界には、

〝圧倒的なアクティブさ〟

があるように思えてきませんか?


「でもね、限界がきたんだ」

冥冥が語ったこの言葉には、

限界に達した体験をしたことがある人にしか分からない凄さ

があります。

限界は〝全力でやり切った時にしか到達出来ない状態〟であって、限界を経験したことのある人にしか

限界点に辿り着くことが如何に難しいかは分かり得ない

ものだから。


「挫けたさ、挫けたからこそ…花開いたのさ(一部割愛)」

呪術の世界で限界を悟った冥冥。

彼女の魅力は

己の限界を知って尚、自分の限界を底上げした

点にあります。

その時点では限界だったものを、過去のものにしてしまう強さ。

人間の凄さ、魅力が最大限に見えるのは、限界を超えていく姿なのかもしれませんね。

※呪術廻戦第12巻の試し読みはこちらから


to be continued…

ではまた~(^.^)/~~~

こちらもどうぞ⤵⤵

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。