肌ケア、乾燥肌対策、スキンケア、脱乾燥肌

【脱乾燥肌!】普段の生活でしっとりすべすべ極上肌を手に入れよう

【Notice of today:少しだけ意識してみる】

こんにちは^^

しっとりとした、すべすべなお肌…。女性のみなさん、憧れますよね?

今回は、
クリスマスイベントにおよばれしたときに、私が受けた衝撃的な出来事のお話しをさせていただきます。もちろん、お肌に関係したものです。

きっかけは、極上肌

私の隣りに、とっても素敵なドレスを着た女性。その方がちょっと動いた瞬間でした。

私の腕に、女性の二の腕がほんのすこ~しだけ触れたのです。

「あ、ごめんなさい^^」と女性。私も笑顔で「いえいえ、こちらこそ^^」と (顔に出ていなかったことを祈ります…)。

実は、ほんの少しだけ触れたその女性の肌の感触に、私の心はめちゃくちゃ動揺しておりました。

ものすごく、私史上ダントツに、それは、それは、しっとり、すべすべの肌だったのです…!!

「普段どんなお手入れを?」
「エステとか?それともサプリ?」
「あ、ボディーソープは何を?」
「一日何回保湿します?」
「生まれつきですか?」
「そもそもなんでそんなに白いの?」

きっとその方が知り合いだったら、マシンガン並みに質問していたでしょうが、初対面の方にあまりに不躾…。

ぐっと我慢、平静を装い、口をつぐんだままその場を切り抜けたのでした(汗)

一念発起!私も!!

〝極上肌の情報〟を逃した私。もともと乾燥肌で、冬場はかゆみを伴うほどなんです…。

いくらあの肌がうらやましかろうと、「高いエステやサプリを試しても、長続きしなければ意味がない」と思い、普段の生活から改善できることはないかと考えました。

そして、いろいろためしてみました!

・〝お肌のしっとりを逃がす習慣〟をやめる①

体の洗い方を見直す

まず、お肌の乾燥を防ぐことに注目をしてみることに。具体的には『お風呂の入り方』を見直してみました!

体を洗っていたボディ用のスポンジ。肌に優しい触り心地のものをやめて、泡立て用のスポンジを使うことにしたんです。

しっかりと時間をかけて、たっぷり泡立てる。その後、泡を手に取って、手で体を洗うようにしています。

これって、よく洗顔の時に言われること。ですが、よく考えたら体だって顔とつながっている同じ皮膚ですからね。ごしごし洗えば肌にいいわけないですよね。

特に、乾燥肌の方は皮膚が薄い傾向があるので、皮膚の薄い顔を洗うのと同じようにやさしく洗ってあげるのが一番です。

もちろん、使うボディーソープやせっけんは保湿性の高いものを使ってくださいね。

・お肌のしっとりを逃がす習慣をやめる②

湯船のつかり方に気を付ける

今まで使用していたのは、お気に入りのデトックス系バスソルト。これを機会に、 入浴剤にチェンジしました!ボディーソープと同様に、しっとり効果がある入浴剤です。

女性としては、いろいろな効果を捨てきれない(笑)と思うので、乾燥する時期だけとか、気分によって変えるのもいいかもしれません。

湯船の温度設定は 38~40℃。 体の芯から冷えた日にはちょっと物足りないかもしれませんが、 少しぬるめが大切なんです。 乾燥肌に熱すぎるお湯は厳禁!

もちろん、シャワーの温度もぬるめに。寒さを感じそうな方は、お風呂に入る前に、温かい飲み物を飲むなどして調整すると良いと思います。

お風呂を上がるときは、 シャワーで流さないように注意しましょう。入浴剤の成分を洗い落とさ、肌に残すイメージで。よりしっとりしますよ。

・お肌のしっとりを逃がす習慣をやめる③

お風呂上りだけじゃない。朝もしっかり保湿!

お風呂上りの全身保湿。乾燥で悩まれている方には欠かせないお肌のケアです。出来れば、

〝外に出る前にも〟全身を保湿

してください。乾燥している肌の表面は非常にデリケートで、衣服やストッキングなどで起こる肌の擦れも乾燥を悪化させる原因となっています。

お出かけ前のしっかり保湿は、擦れによる刺激から肌を守ることにつながります^^特に私のように、乾燥肌のくせにこってりタイプの保湿クリームが苦手という方は、一日2回の保湿がベストです!

盲点!!

お風呂の入り方と保湿法に注意すること2週間。

かゆみが起こらない、背中の荒れが収まってきた等の効果が出始めました。おそらく、私の場合は〝外部刺激〟が主な原因だったようなんです。

それでも、

『いや…まだまだ〝あの極上肌〟には程遠い…』。

行き詰りました…。

と、そんな時。子どものアトピーでお世話になっている皮膚科の女医さんに言われました。普段の生活で、肌の潤いを失ってしまう意外な原因があったんです。

医「なんか顔色悪いけど…疲れてる?」

私「ちょっと貧血気味なだけです^^」

医「貧血は、肌荒れの元にもなるから、気を付けてね」

!!

盲点でした。聞くと、婦人科系の疾患で重度の貧血になり、そこからひどい全身の肌荒れになる女性も多いのだとか。

これを聞いてから、食生活でもお肌にいいものはもちろん、貧血にいいものをしっかりとるように意識しています。

健康的にもいいし、一石二鳥。

しっかり続ければ、私もあの極上肌になれるかも…

また、乾燥肌に効果のあった習慣があったらご報告いたしますね!

こちらもどうぞ⤵⤵

株式会社INFINITE EVOLUTION、Notice、にじいろたまごのお店、美、美しさ、美貌、beauty、BEAUTY

NOTICEは、とある調剤薬局が取り組む
新しい情報サイトのカタチ。
身体にも、こころにも効きそうな
商品・情報をお届けいたします!!

あなたにとっての健康・美しさ・豊かさって?

新しい気付きを、NOTICEでぜひ発見してください。
私たちについての紹介ページもぜひご覧ください↓↓

株式会社インフィニット・エボリューション、にじいろたまごのお店

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。