• FOOD
  • たべもの
京都、祇園、五重塔、舞妓

悲報!!名古屋にあった隠れ家【京都祇園の本わらび餅の名店徳屋】

(2019.8.20更新)

【Notice of today:生きる喜び。本物を知ること】

京都祇園に店をかまえる、わらびもちのお店『徳屋』さん(※以下、徳屋)。

上質の〝国産本わらび〟のみを使って生み出される徳屋のわらび餅は、貴重であり贅沢でもある〝ホ・ン・モ・ノ〟。

「本わらび粉を使ったわらび餅は日持ちしない」

とされているだけに、京都にある徳屋の本わらび餅に辿り着くためには〝相応の時間と労力〟が必要になる。

そんな貴重なわらび餅、しかも名店として広く知られている徳屋のわらび餅に、

愛知県にいるあなたは運が良い!!

として徳屋の隠れ家をご紹介させていただいていた矢先…

「隠れ家、閉店だなんて…(涙)」

京都祇園の徳屋、名古屋にあった隠れ家のお話しをさせていただきます。

お付き合いください。

🍵京都祇園にある甘味処〝ぎおん徳屋〟


京都の八坂神社から西へと伸びる四条通。
四条通から北を〝祇園町北側〟、南を〝祇園町南側〟と分けることが出来ます。

本わらび粉をつかって作られた〝ぎおん徳屋のわらび餅〟を楽しむことが出来るのは、祇園町南側の花見小路通に店をかまえる徳屋さん⤵⤵

「ぎおん徳屋が何よりも大切にしているのが〝素材の質〟」

ぎおん徳屋公式HPより

京都祇園に店を構える徳屋では、こだわり素材の

〝国産の本わらび粉〟と〝和三盆糖〟

でつくったわらびもちを提供してくれるのですが、わらび餅の原材料〝わらび〟の国内生産は、現在ではそのほとんどが九州だと言われています。

生産量がとても少なくなったわらび粉ですが、そんな中でも素材の質に対するこだわりを忘れずに追求を続けているのが徳屋。国産の本わらび粉をつかって生み出される〝こだわりわらび餅〟がここにあります。

ぎおん徳屋、わらび餅、京都祇園、本わらび餅のお店
〝本わらびもち〟と〝本くずもち〟の合盛り

🍵希少!!本わらび粉


徳屋、ぎおん徳屋、京都、祇園、わらびもち、わらび餅
本くずもちは〝抹茶きなこ〟や〝粒あん〟と一緒に

前述しましたが、徳屋は〝京都のわらび餅店〟です。

京都には「わらび餅の名店が多い」と言われている背景には、奈良県の存在があります。奈良県は古くから「わらび粉の名産地」として知られる場所。このことが理由の1つにあることは間違いなさそうです。

徳屋で扱われている〝本わらび粉〟が希少とされるのは、わらび1本1本が細いという特徴にもあります。それでいて、高純度のわらび粉の消費期限は2,3日と大変短い。このことから、わらびからとれる〝本わらび粉〟は高級品の部類に入ります。

わらび粉と混同されやすい、葛(くず)の根から採取するくず粉(でんぷん粉)もまた、奈良県の名産品とされています。

🍵〝名物〟徳屋の本わらびもちを〝名古屋〟で


私が徳屋のわらびもちに出会ったのは、

「京都祇園にある名店徳屋」では無く、「愛知県名古屋市」

でした。

その場所は

JR名古屋駅の【タカシマヤ】

にある高島屋ゲートタワーモール2F。

アパレルショップ

〝ユナイテッドアローズ〟敷地内

にありました!!⤵⤵

UNITED ARROWS、徳屋、ユナイテッドアローズ、名古屋タカシマヤゲートタワー、本わらびもち
2019年7月31日まではアパレルブランド「ユナイテッドアローズ」の奥に…

「京都の徳屋に隠れ家がある」という情報を入手した私は、ジェイアール名古屋タカシマヤの〝ユナイテッドアローズ〟を半信半疑なキモチで奥へと進んだのを覚えています。

「ホントにここにあるの??」

と思った直後でした。

ありました!ユナイテッドアローズの敷地内に〝ぎおん徳屋〟。

店頭に並んでいる〝本わらびもち〟は、〝木箱に入った6個入り〟〝紙箱に入った2個入り〟の2種類。

写真は2個入り⤵⤵

徳屋、わらびもち、ぎおん徳屋、ユナイテッドアローズ、本わらびもち
ユナイテッドアローズで見つけた徳屋の本わらび餅

名古屋タカシマヤにあるユナイテッドアローズ。敷地内にある徳屋では、

毎日、京都より直送されている本わらび餅

を取り扱っていたのです(※2019年7月31日終了)。

当時、入荷のタイミング次第では

「午前中は見かけることが出来ない日もあります」

と店舗スタッフさん。

入荷する数には限りがあり(日持ちしないものであるため大量入荷はしない)、

「午前中で売り切れてしまうこともありますよ」

との情報も。

出会えるか否かは〝あなたの運次第!?〟

な希少な逸品としてご紹介していました。

🍵きな粉は〝たっぷり〟振りかけて


徳屋、わらびもち、ぎおん徳屋、ユナイテッドアローズ、本わらびもち
〝きな粉をふりかける前の〟ぎおん徳屋の本わらびもち

名古屋駅の高島屋ゲートタワーモールにあったユナイテッドアローズ。

こちらの敷地内にあった徳屋で購入することが出来た〝本わらび餅〟は

おもたせ用

でした。

黒蜜に浸った本わらび餅に、別添の

〝徳屋のきなこ〟をたっぷりと振り掛けて

食べるのが◎

徳屋のわらび餅に付属されたきな粉。箱を開けた時には「随分とたくさん入っているな!?」と思うほど。

ですが、混ぜながら少しずつたっぷりとかけていくと…

きな粉のボリュームが絶妙!ちょうど良い!!

黒蜜ときな粉の相性は抜群で、きな粉のもつ風味が最高に引き立つマッチング!

口の中に広がる

スルっと滑らかな触感

が最高な逸品でした。

〝トロっとろのわらび餅〟は、

黒蜜だけで食べても十分に美味しい

ので、

〝きな粉をかける前の一口〟

をオススメしていたんです。

ぎおん徳屋、徳屋の本わらび餅、徳屋のきなこ、わらび餅、ユナイテッドアローズ
黒蜜に少しずつきな粉を混ぜ込んでいく。上手に味がまとまっていきます

🍵ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店も…


徳屋の本わらび餅。

実は、以前は東京にある

ユナイテッドアローズ〝六本木ヒルズ店〟でも手にすることが出来た

んです。

未体験のお店でしたが、ユナイテッドアローズ(以下UA)の六本木ヒルズ店は2016年にUAが世界へと向けて原宿に変わる〝新旗艦店としてオープン〟させた場所。

こちらの2Fウィメンズフロアに〝ぎおん徳屋〟がありました。

名古屋駅の高島屋ゲートタワーモール内にあるUAと同様に、徳屋の本わらび餅は

〝持ち帰り専用〟での取り扱い

で、特別感のある〝おみや〟だったのですが…残念(涙)

アパレルショップにひっそりと佇んでいた徳屋は、落ち着いた空気感がユナイテッドアローズと見事に調和したものでした。

★ぎおん徳屋公式HPはこちら

京都にあるぎおん徳屋。本わらびもちの他にも、明治から続く日本茶専門店〝柳桜園茶舗(りゅうおうえんちゃほ)〟の高級抹茶を使った〝お抹茶の本くずもち(上部紹介済)〟もあります。

さらに、最高級の丹波産大納言を贅沢に使った〝ぜんざい〟や〝しるこ〟、夏季のみの季節限定かき氷などもラインナップ!お店を訪れたお客さんたちが、おしながきを見ながらあれこれ悩む姿を拝見できるほどに魅力的なものがたくさん並んでいます。

『四季折々、様々な楽しみ方が出来るお店』京都祇園にある徳屋です。

ぜひ、足をお運びくださいね^^

たべもの、グルメ、食、美食、おいしい

NOTICEは、とある調剤薬局が取り組む
新しい情報サイトのカタチ。
身体にも、こころにも効きそうな
商品・情報をお届けいたします!!

あなたにとっての健康・美しさ・豊かさって?

新しい気付きを、NOTICEでぜひ発見してください。
私たちについての紹介ページもぜひご覧ください↓↓

株式会社インフィニット・エボリューション、にじいろたまごのお店

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。