• HEALTH
  • からだの健康
腹痛、腰痛、生理痛、痛みをやわらげる姿勢

生理による腰痛がひどい時、やわらげることのできる姿勢はコレ!

こんにちは!^^
前回に引き続き、今回もつらい生理の時の腰痛をやわらげる方法をお伝えしていきたいと思います^^

実は効果的な赤ちゃんのポーズ!

腰痛は、先の記事でも紹介した通り、お腹の痛みが仙骨を通じて腰に出ていることがあります。
ここで有効なのは、「温めること」。
クッションや毛布をお腹の前で抱きながら、うずくまるポーズをしてみてください。

このポーズ、仰向けで行うと、ヨガの「赤ちゃんのポーズ」になり、
骨盤矯正にも有効と言われています。

子宮を温めることで痛みを緩和し、赤ちゃんのポーズで緩んだ骨盤を矯正できる、
一石二鳥の姿勢なんです。

仰向けがつらい方は、横向き、うつ伏せでも構いません。
自分が一番リラックスできて、お腹を温めることができる姿勢であることが大切です。

赤ちゃん、あやす

動ける余裕があるときは、腰回しストレッチ!

ちょっと痛いな…というタイミングでは、
悪化させないためにも骨盤の位置を整える腰回しストレッチが効果的。

骨盤が緩むことで痛みが出やすい生理時の腰痛では
いかに骨盤を歪ませないかも、重要なポイントになります。

上半身をあまり動かさずに、腰を回すのがポイント!
こちらの動画がとても分かりやすく説明されていましたのでご参考まで^^
https://www.youtube.com/watch?v=RFV2h9xWB-A

寝る前に、温かい飲み物で体を温める!

あまりに痛くて起き上がれない…。そんな時、赤ちゃんのポーズも有効ですが、
寝る前に一杯の温かい飲み物で体を温めてから横になってみてください。
生理痛のひどい私は、横になるときホットティーを飲むようにしています。
(一番体が温まる気がする飲み物です^^)

ホットティー、からだを温める、お茶タイム、ティータイム

好きなものでからだを温めてあげる。気持ちのリフレッシュだけでも少し違うかも…

いろいろな工夫はありますが、まずは無理をしないことが一番。
だって痛いもん。
リラックスして、できる範囲で、体を整えてあげてくださいね^^

関連記事です。こちらもどうぞ⤵⤵

生理による腰痛の原因と対処法。痛みを和らげるツボを押してみる

NOTICEは、とある調剤薬局が取り組む
新しい情報サイトのカタチ。
身体にも、こころにも効きそうな商品・情報をお届け致します!
自分にとっての「健康」、「美しさ」、「豊かさ」って?
新しい気付きを、NOTICEでぜひ発見してください。
私たちについての紹介ページもぜひご覧ください⤵⤵

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。