• 紫ページ
  • HOME
  • ブログ
  • 【薬剤師監修】秒で売れてる?『新生美容液ジェニフィック』は買いか?
ランコムジェニフィックアドバンストN、美容サイトおすすめ美容液、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ、美肌、美容液

【薬剤師監修】秒で売れてる?『新生美容液ジェニフィック』は買いか?

※この記事では、薬剤師目線で「コレ凄いな!」と感じた〝1本〟をご紹介しています。美容液には素人の私ですが、「この美容液は買いなのか?」をテーマに〝凄さの種明かし〟をしていきます。

(2020.6.25更新)

【Notice of today:スキンケアってこんなに凄いんだ!】

今回の主役は、累計販売総数が2,500万本超え(※ランコム公式サイト発表)した「ジェニフィック アドバンスト」の新生モデル

「ジェニフィック アドバンストN

です。

2009年の登場以来、多くの女性を美肌へと導いてきたブランドアイテムが、2019年リノベーションしてパワーアップ!!

この1本、果たして〝買い〟なのか?

あなたのご判断は??



💎「6秒に1本!」が無視デキナイ

美肌、スキンケア、ニキビ肌、美容液でスキンケア、ニキビ肌の原因、乾燥肌のスキンケア対策

6秒に1本売れてます!」

こんな見出しを見かけたら、あなたは気になりますか?

その1本というのが、

〝世界中で〟もの凄~く売れた美容液

だなんて聞いたら、

「どんな美容液なんだろう?」

って、〝少し〟気になってくるでしょうか?

実はこの美容液、

進化して更に良くなったんです!

なんて知ったら…。

「どうしよう、1本買ってみようかな?」

とか、

「ものは試し!買ってみよっ♪」

なんて気持ちになったり。

気になったモノが欲しくなる。

大丈夫、それが人の性「ひとのさが」です。



💎青天の霹靂!六本木で大事件勃発

美肌、スキンケア、ニキビ肌、美容液でスキンケア、ニキビ肌の原因、乾燥肌のスキンケア対策

「新生ジェニフィックは買いなのか?」

本題に入る前に、まずはこちらをご紹介させてください。

「ジェニフィック アドバンストNは、まさに社運を賭けた一大製品。 この10年くらいの社運を賭けていくような大きな発表です」

2019年7月、六本木アカデミーヒルズで開催された

新生ジェニフィックの発表会

での出来事。

私にとっての〝大事件〟で、このページが生まれることになったキッカケの1つです。

ご紹介した言葉は、日本ロレアルの都筑誠也氏(ランコム事業部事業部長 )(※以下、都筑さん)発言したもの。

都筑さんの〝自信と確信に満ちた言葉〟が、まさに私にとって〝青天の霹靂〟でした。

※青天の霹靂:予想だにしない出来事が突然起こる様子(Wikipediaより)

この言葉との出会いは、〝たまたま目にしたある番組〟が仲人。

そして、この〝ある番組〟に「ジェニフィック アドバンストN」が〝出演〟していたことが全てのはじまり。

最初にお断りしましたが、実は私、

・化粧品のこと、よく知らないんです。

・ましてや、美容のスペシャリストでもなんでもないんです。

ゴメンナサイ。

そんな、スキンケアとか美容に疎い私が、進化したというジェニフィックに次第に惹き込まれていくことになります。

〝ある番組〟がキッカケとなって、新生ジェニフィックに出会い、都筑さんの発言のことを知った。

そして最後に、

〝美肌菌〟という謎のキーワード

に辿り着く。

〝偶然の出会い〟が積み重なって、「ジェニフィック アドバンストN」のことを

「語らずにはいられなくなってしまった…」

そして、あなたにもこうして出会えたというわけです。

たまたまの連続だけど、単純なことだけど、でも、少し気になってきたでしょ?



💎ロレアルをご存じですか?

https://www.instagram.com/p/B89ee9OFH8h/

「新生ジェニフィックは買いなのか?」

この結論に辿り着くまでに、あなたにはいくつかの「チェックポイント☑」を通過していただきたい。

なぜなら、

「ちょっと気になるな…」

とか、

「1本買ってみようかな♪」

って思ったあなたの背中を押せるかもしれないから。

是非知っておいて欲しい、「ジェニフィック アドバンストN」の〝凄いところ〟を見つけてしまったから。

高級美容液「ジェニフィック アドバンストN」は奥が深かった

きっと最後には、あなたにも〝この意味〟がお分かりいただけると思います。

前節が長かったですね(汗)ようやくスタートです!


まずはじめに、私からあなたへ質問を1つ💡

「ロレアルって、ご存じですか?」

「当たり前だろ!」ってあなたには、ゴメンナサイ🙇!

新生美容液「ジェニフィック アドバンストN」を発表したのは、LANCOME(ランコム)です。

ランコムは、

フランスを拠点とする〝ロレアル〟ブランドの1つ

です。

ロレアルが所有しているブランドって、凄いんですね!

・イブサンローラン

・ラルフローレン

・ジョルジオアルマーニ

・メイベリン

私でも知っているような有名ブランドがたくさん(笑)

他にもまだまだあって、

合計36ものブランドを世界150ヶ国で展開(※調査時点)

している。それがロレアルです。

これから「買いかどうか?」を見ていく「ジェニフィック アドバンストN」は、

ロレアルという〝世界最大〟の化粧品会社

が手掛けた美容液ということになります。

世界の美容業界を牽引するロレアル。

その中核を担うランコムが「勝負に出た!」という「ジェニフィック アドバンストN」。

想像するだけで鼻息が荒くなるのは、私が素人だからでしょうか?



💎ある番組『1番だけが知っている』

※音声がでます⤵

2020年2月に放送された、TBS「1番だけが知っている」。

ご覧になられましたか?

この日の番組内容は、

No,1美容家」IKKOさんが、忖度なしで化粧品を評価する

というもの。

この放送こそが、

「私とジェニフィック アドバンストNとの最初の出会い」

でした。

まぁ、「それまで知らなかった」ってだけの話ですけどね(恥)

薬剤師でもスキンケア用品に疎い人間もいるってことなんです←私のこと(/ω\)


TBS「1番だけが知っている」がNo,1美容家に選んだIKKOさん。

IKKOさんが

〝ベストコスメ〟として紹介したのがLANCOME「ジェニフィック アドバンストN」

です⤵⤵(※音声がでます)

番組のなかでIKKOさんは、「ジェニフィック アドバンストN」を

「しっかりと表面と中に残るような美容液ができた」

と紹介しています。

「シミの原因を防ぐ効果が期待できる」

と続け、

目の周辺、おでこ、目の下などの〝シミができやすいところ〟への使用をおすすめ

していました。

美肌へと導いてくれる、おすすめNo,1のスキンケアアイテムだと自信をもって断言したのです。

〝忖度なし〟というのは、収録時点でブランドの広告とは無縁であるという解釈で良いかと思います。



💎『新生ジェニフィック』業界での評価は?

美容家IKKOさんが「べストコスメ」として紹介(※2019年2月) した「ジェニフィック アドバンストN」。

続いてのチェックポイント☑は、日本の美容業界における新生ジェニフィックの評価はどうなのか?という点です。

IKKOさんは美容家として確かな地位のあるお方ですが、

美容家一個人の評価のみで、全てを判断することは出来ない

と思うところもあった私。

IKKOさんのおかげで冒頭の〝都筑さんの言葉〟へと運命的に辿り着いた私ですが、このポイントはチェックしておく必要があると思ったんです。

そこで、早速「ベストコスメ」というキーワードを設定して情報収集を開始!

すると…


🌸@COSME(アットコスメ)

★コスメ・美容の総合サイト「アットコスメ」

まず最初にチェックしたのは、コスメに疎い私でさえも知っているアットコスメサイト。

最新のトレンド、気になるスキンケアアイテムの評判などはアットコスメで一目瞭然!

美容系アイテムのほとんどの情報が集まっているであろう「コスメ・美容の大型総合サイト」では、「ジェニフィック アドバンストN」はこんな評価を受けていました⤵⤵

@cosmeベストコスメアワード2019年を受賞!

ランコムジェニフィックアドバンストN、美容サイトおすすめ美容液、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ、美肌、美容液
美容サイト、アットコスメ、コスメ、スキンケア、ベストコスメ
※アットコスメ公式サイトより

進化前のジェニフィックでも「世界中で6秒に1本も売れていた大人気美容液」ですから、更に進化を遂げた「ジェネフィック アドバンストN」の新人賞受賞は当然の結果と言えそうですね。

※アットコスメサイトはこちら

※アットコスメInstagramはこちら



🌸美的

★美容雑誌「美的」の公式サイト美的.com

次は美的です。ナンバーワン美容誌「美的」の公式サイトを調査!

【余談】ちなみに私、ブログサイトNoticeを立ち上げてから美容系雑誌はちょくちょく立ち読み(シ~ですよ🤫)する癖をつけてます。

美的がテーマに掲げているのは、「肌・心・体のトータルの美しさ」です。

日常にフォーカスする視点をもつ美的は、食生活など〝トータルでの自分磨き〟を応援してくれる美容雑誌です。

美的の公式サイト「美的.com」を覗いてみると、「ジェニフィック アドバンストN」は

2019年の年間ベストコスメ「美容賢者編」で第1位!

になっています⤵⤵

美容サイト、美的、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ、美的ドットコム
※美的公式サイト「美的.com」より
ビューティ・コスメ誌、美容サイト、美的、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ、美的ドットコム
※美的公式サイト「美的.com」より

※美的.com公式サイトはこちら

※美的公式Instagramはこちら



🌸MAQUIA(マキア)

★美容雑誌MAQUIA(マキア)

続いては、「願望実現ビューティー」がコンセプトのマキア。

他の美容雑誌と比べると〝どこかグローバルな感じ〟を受けるMAQUIA。

マキア公式サイトでは、どんな評価を受けているのでしょうか?

「ジェニフィック アドバンストN」は

「ベストコスメ2019下半期」ベスト・オブ・ベスト大賞!

の栄冠に輝いています⤵⤵

マキア、美容サイト、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ、マキアオンライン、ビューティ・コスメ誌

※マキアオンラインはこちら

※MAQUIA公式Instagramはこちら



🌸VOCE(ヴォーチェ)

★美容雑誌VOCE(ヴォ―チェ)

流行りを吸収しながら、楽しく美容を学べるヴォーチェ。

メンズコスメアワードを発表していたり、エンターテインメント性に豊かだと評価する声が多いのが特徴的な1冊。

VOCEの公式サイトでは、こんなランキングが発表されています。

「ジェニフィック アドバンストN」は

2019年VOCEベストコスメ下半期「美容液・オイル部門」で第1位!(年間ベストコスメ第2位)


※VOCE(ヴォ―チェ)公式サイトより
VOCE、ヴォ―チェ、美容雑誌、美容雑誌公式サイト、コスメ、スキンケア、ベストコスメ
※VOCE(ヴォ―チェ)公式サイトより

新生ジェニフィックは9月登場です。年間2位も十分な評価ですよね?

※美容雑誌VOCE(ヴォ―チェ)公式サイトはこちら

※ヴォ―チェ公式Instagramはこちら



🌸&ROSY(アンドロージー)

★美容雑誌&ROSY(アンドロージー)

〝大人の女子目線〟を意識した1冊、アンドロージー。

豪華な付録にはファンが多く、大人の余裕が体現された定期購読を活用しているファン層もたくさんいると聞きます。

テーマを「大人の品格美容マガジン」とする美容誌&ROSYでは、どのような評価がなされているのでしょうか?

「ジェニフィック アドバンストN」は

ベスト・オブ・スキンケアコスメ受賞!

という最高評価を獲得しています⤵⤵

ビューティ・コスメ誌、美容サイト、アンドロージー、&ROSY、コスメ、スキンケア、年間ベストコスメ
※アンドロージー公式サイトより

※アンドロージー公式サイトはこちら

※アンドロージーInstagramはこちら


有名メディアにおける「ジェニフィック アドバンストN」の評価をご覧いただきましたが、感想はいかがでしょうか?

もちろん、スキンケア用品を評価する媒体は他にもたくさんあり、ランキングの決定方法もメディアによって千差万別。

この点を除けば、

「ジェニフィック アドバンストN」が〝全般的に高評価を獲得〟している

ことはお分かりいただけたのではないでしょうか?

〝最もリアリティある評価〟をご確認いただくために、

「ジェニフィック アドバンストN」の〝具体的な口コミ〟も調べておきました!

「気になる!」というあなたは、別項「口コミはどうなの?」をご覧ください。



💎新生ジェニフィック進化のポイントが熱かった件

※音声がでます⤵

2019年9月に『N』へと生まれ変わった「ジェニフィック アドバンスト」。

2009年の誕生以来、世界中で

170以上のアワードを受賞!

してきたエリート美容液です。

となれば、新生ジェニフィックには〝必然的に〟大きな期待が寄せられ、多くの人達が発売日を期待値MAXで迎えたであろうことは容易に想像が出来ます。

そこで、続いては以下の点について一緒に見ていきたいと思います。

チェックポイントは2つ!

・どのような進化をしてジェニフィックNとなったのか?

・期待値を上回った新生ジェニフィックの魅力はどこにあったのか?


まず1つ目、「進化したポイント」。

冒頭で少しだけご紹介した、新生ジェニフィックのお披露目会。

この場でランコムが強調したのは「新発想」という言葉です。

LANCOMEが「ジェニフィック アドバンストN」に求めた新発想は、

私たちが生まれながらに持っている皮膚の働きを、美容液を使って最大限に活性化させる

という考え方。

長年に渡って続けてきた微生物研究が実を結んだ末に、ランコムが辿り着いた独自発想です。

従来のスキンケアに求められていた〝補う〟という視点を、

誰もが生まれながらに持っている〝肌を美しく保つチカラ〟を活かす

という意識転換へと促した結果の新発想。

「ジェニフィック アドバンストN」の進化のポイントは、リノベーションによって

現状で考え得る最大限の皮膚活性化エネルギーを習得した

という点にあります。


2つ目、「期待を超えていく魅力」。

「心配するだけ無駄(笑)」と思えるほど、美容業界で高い評価を獲得している「ジェニフィック アドバンストN」。

実際に評価した点は、やはり

使ったあとの肌変化、効果の実感

に他ならないと思います。

生活にスキンケアアイテムを取り入れる目的は、これ以外にありませんからね。

別項の「口コミはどうなの?」をご覧いただくと1発で分かりますが、ケア後の肌の違いをつぶやくコメントがたくさんです。

もちろん、業界誌などで高く評価され、数々の賞を受賞していることを見るだけでも、異論なく一目瞭然と言えますよね?



💎ランコムが定義する『美肌菌』

美肌、スキンケア、ニキビ肌、美容液でスキンケア、ニキビ肌の原因、乾燥肌のスキンケア対策

普段わたしは、薬剤師として「バイキンが…」とか「ウイルスが…」とか薬局の利用者様と頻繁にお話しをしています。

にも関わらず、

「LANCOMEが微生物レベルの視点をもって美容液を開発した」

と知った時には、青天の霹靂でした(*ノωノ)

「化膿止めとかニキビ対策の医薬品と同じで、普段使いのスキンケア用品も微生物目線で作るんだな~」なんて、改めて思っちゃって。感心しちゃったんです(恥)

最後のチェックポイント☑は、

薬剤師目線で見ても〝熱かったポイント〟

〝美肌菌(びはだきん)〟です。

※美肌菌…マイクロバイオーム(微生物の生態系)を構成している、皮膚に生息する菌(ランコムが独自に定義する皮膚常在菌叢)

「ジェニフィック アドバンストN」に期待される美肌効果は、美容液に特別配合されたエキス(後述)が皮膚表面の美肌菌に働きかけることで生まれます。

ランコムが定義する美肌菌たちは、

〝マイクロバイオーム〟

という肌表面に生態系を形成しています。

「ジェニフィック アドバンストN」は、

美肌菌をターゲットにすることで、マイクロバイオームの〝3つの役割を最大限活性化〟

します。


これが「ジェニフィック アドバンストN効果のヒミツ」⤵⤵

□マイクロバイオーム3つの役割①
★生まれながらに持っている「からだを守る(保護)」機能を活性化!

□マイクロバイオーム3つの役割②
★生まれながらに持っている「からだを調節する(制御)」機能を活性化!

□マイクロバイオーム3つの役割③
★生まれながらに持っている「からだを復旧する(回復)」する機能を活性化!

ランコムが「ジェニフィック アドバンストN」に配合したエキスというのは、

美肌菌の栄養分となる「3種のプレバイオティクス」

肌の状態をより良くする「4種のプロバイオティクス由来成分」

です。

それぞれがマイクロバイオームの3つの役割をサポートすることで、新生ジェニフィックが美容液としての効果を発揮するというわけです。

プレバイオティクス 、プロバイオティクス由来成分というのは、乳酸菌やイースト菌、マンノース、グルコオリゴ糖などのこと。

「ジェニフィック アドバンストN」がたくさんの人に愛用されているのは、ご紹介した微生物レベルでの働きが、実際に効果という実感として評価されているから。

ランコムが続けてきた15年にも及ぶ研究。

その地道な積み重ねの末に辿り着いたマイクロバイオームの潜在能力。

そして、この能力を最大限に活かすことが出来る美容液の開発。

ここまで理解して日々のスキンケアに取り組んだら、効果が2倍になったりしませんかね?(笑)



💎おすすめポイントまとめ

ここまで、ランコムの新生美容液「ジェニフィック アドバンストN」について、

・自信に満ち溢れたデビュー

・期待を裏切らず、その期待値を上回ってきた高い評価のヒミツ

・ランコムがこだわり続けて辿り着いた、美肌の原点となる新発想と美肌菌

についてお話ししてきました。

お伝えしたいことが有り過ぎて、随分と長期戦になってしまいましたが…。

私から最後に、新生ジェニフィックの〝他には無い特徴〟をお伝えしておきます。

たくさんの情報を1度整理いただき、

「ジェニフィック アドバンストN」があなたが望むスキンケアに合っているのか?

をご判断ください。

それでは、最後の審判です!

□日本処方のジェニフィック
★「ジェ二フィック アドバンストN」は、日本女性のために開発された美容液です。テクスチャーが「新鮮で生き生きしている・若々しい」といった意味をもつ「みずみずしい」という言葉で表現されているのが特徴的です。世界中で高い評価を受けてきたジェ二フィックが、「日本処方のN」となって新登場した!この点を大きな魅力だと感じるのは、私だけではないですよね?

□スポイト
★「日本の方々の化粧品へのこだわりは世界一」。これは、ランコムインターナショナル科学担当取締役ヴェロニク・デルヴィーニュ氏の言葉です。ジェニフィックが、品質に限らず、スキンケアのしやすさ、利便性にも注力しているのが分かるのが、ランコムの特長の1つ「自動充填式スポイト」。「適量が出てくるので便利」とSNSで高評価する声は少なくありません(蓋をまわすと自動で1回分がスポイトにセットされる)。毎日行うスキンケア、そして何より高価な美容液ですから、毎回適量を使いたいと思うのは誰でも考えることですよね?

□お墨付き
★やっぱり1番気になるのは〝ここ〟ですよね?美容系大型サイト、人気女性誌、そしてNo,1美容家IKKOさんの評価。獲得してきた数々の評価は、なによりも説得力のある、私たちの背中を押してくれる判断材料になりますよね?



💎【参考】口コミまとめ

※音声がでます⤵

美容家IKKOさんがベストコスメに選び。

誰もが知る美容総合サイト@COSME、数々の美容雑誌の公式サイトで高い評価を獲得!

最後に、「ジェニフィック アドバンストN」に対する〝一般の方々からのお声〟をご紹介しておきます。

□@COSMEクチコミ(31歳混合肌Riiiinaaaaさん)
★2本目です。 とろみのあるテクスチャーで、蓋を回すとすでにスポイトで1回分が吸われているタイプなのでとても便利で使いやすいです。… 決して安くはない買い物ですが、2本目購入の理由としては、あきらかに肌の色が明るくなったのと、私にはなかった頬の艶感がでてきたことを実感できたからです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10173118/review/508326519


□@COSMEクチコミ(29歳混合肌chipeさん)
★3回目リピート中です!お守り的存在で手放せなくなっています。使わないと肌がゆらぎはじめるので、マストアイテムです。…割と敏感肌なため、海外のスキンケアを使用することに抵抗がありましたが口コミ等評価高いため、一度使用してからランコムファンです。 普段から少し生活リズムを崩すと吹き出物やニキビが出来やすいのですが、こちらを使用しているとものすごく荒れるということがないです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10173118/review/508326248


□Instagramクチコミ(__ruuunaaaさん)
★今まで使った美容液の中でだんとつ素敵、、、 感動した。ちょっと高いけど値段相応の価値あるし、買った日にテレビつけたらIKKOが紹介しててもっと人気でたから買えてよかったって思えるのに出会えてよかった〜〜〜。…

https://www.instagram.com/p/B9JVQken5C5/


□Twitterクチコミ(a @aud_btyさん)
★これに出会って 導入美容液ジプシーから脱出した♡ コスデコのモイリポと サンプル使って悩みに悩んで こっちを選んで2本目です。 なんか安定してるし 入りが良くなる。… アトピー肌でも使えました。

https://twitter.com/aud_bty/status/1233853043680083969

さらに…

★1年位前(?)に購入したまま、使っていなかったのを掘り出して使い始めました。2019年秋頃にリニューアルされたので、私が今使っているのはリニューアル前の商品です。気になっていたベストコスメ常連の美容液。トロッとしてお肌への浸透も良くて、洗顔後すぐに使うとその後に使うスキンケアの入りが変わりました。いつも使っているスキンケアに、これだけ追加で導入したらお肌のハリ感や潤いもUPした気がします。さすがベスコス常連美容液。リニューアル後の商品も気になるので、こちらが終わったら購入しようかなぁと検討中です。(Instagram)

★美容誌ファッション誌で見ないことはない。そうして潜在意識に刷り込まれるようにいつの間にか手にしたくなったLANCOMEジェニフイックアドバンスト。”まずは7日間”だそう。 たのしみ。(Instagram)


💎まとめ

「ジェニフィック アドバンストN」は、私たち一人一人が

神様から与えられている皮膚のバリア機能を最大限に呼び醒ましてくれる

という美容液です。

避けることが叶わない日常で受けてしまう肌ストレスや、加齢によって変化していく美肌菌のバランスなどに着目することで、私たち一人ひとりに合った美容液の開発に取り組んだランコムの最高傑作。

ランコムの志、美肌の原点を理論的に追及していく姿勢にとても強く共感できるところがありました。

【ランコム ジェニフィック アドバンストN】
30mL ¥10,000+tax
50mL ¥14,000+tax
115mL ¥25,000+tax [個数限定]

「まずは7日間」というジェニフィック アドバンストNですが、決して手に取りやすい金額の美容液ではありません。

ご自身で納得し、セレクトしたいスキンケア用品ですね。

私たちの肌は、刻一刻と変化していきます。

心を決めたら飛ぶっ!Leap on faith !!

※ランコム公式オンラインショップはこちら

※ランコム公式Instagramはこちら



🌸【付録】

美容液、美容、美肌、美容液の効果、美容液と毛穴、美容液を正しく使って美肌

ここからは〝おまけ〟です。

ランコム「ジェニフィック アドバンストN」の真骨頂が見てとれた、

「微生物」についてもう少し深く掘り下げていきたい

と思います。

「美肌の事をもっと知りたい!」「美容への関心が強い!」という方、お付き合いください( `ー´)ノ


私たちの皮膚、肌の表面には微生物が住んでいるというお話をしましたね?

目には見えないこの菌たちのことを

〝皮膚常在菌〟

と呼んでいます。

ランコムは独自に、彼らのことを〝美肌菌〟と命名(※正確には皮膚常在菌叢)し、「ジェニフィック アドバンストN」という美容液の開発に活かしました。

ここまでは復習です。

「微生物」や「菌」と聞くと、私たちは自然と「良くないもの」と意識してしまうところがあります。

バイキン、大腸菌、胃腸炎の原因…

「微生物・細菌=私たちに害のあるもの」

といった具合です。

結論から申しますと、菌には良い菌も悪い菌もいて、中立な立場をとっている菌ですら存在しています。

これからご紹介をしていく

皮膚常在菌は、腸内細菌と同じように善玉菌・悪玉菌・日見(ひよりみ)菌に分類することが出来る

というわけです。

そして、誰もが欲しがる美肌作りには、彼らが必要!

のバランスがとても大事なんです。

美肌への道は、彼ら菌との関係なくして語れない!

ということなんです。

次は、代表的な「善玉菌」・「悪玉菌」・「日和見菌」をご紹介していきます。


◎表皮ブドウ球菌(善玉菌)
ブドウ球菌と聞くと「悪のイメージ」を想像してしまうものですが、表皮ブドウ球菌は善玉菌に分類されます。

本来、健康な肌には善玉菌が最も多く住んでいて、美肌であるために最も大事な菌と言うことが出来ます。

善玉菌の特徴は「酸素を好む性質を持っている」ことで、主に、皮膚表面の汗や皮脂を食べて生きています。雑菌や悪玉菌の増殖を抑える役割を担う脂肪酸と、保湿成分となるグリセリンを作り出して、美肌へと貢献してくれているんですよ(^^)/


〇アクネ菌(日和見菌)
ニキビの原因菌として知られるアクネ菌は、実は「美肌にも一役かっている菌」であることが分かっています。善としては美肌に、悪としてはニキビへと作用する、中立的な立場にいる日和見菌の代表と言える菌なんです。

嫌気性菌という酸素が苦手な菌なので、先程ご紹介した善玉菌である表皮ブドウ球菌とは違い、毛穴の奥や皮脂腺に潜む特性があります。増殖がきっかけでニキビの原因菌になってしまうことから、ニキビの原因菌として広く知られています


×黄色ブドウ球菌(悪玉菌)
★病原性の強い黄色ブドウ球菌は、肌トラブルの元凶となり得る悪玉菌の代表格。存在自体は無害なのですが、増殖すると皮膚炎やニキビの原因菌になる厄介者。

表皮ブドウ菌(善玉菌)が肌表面から少なくなると、悪玉菌が活動しやすい環境になるため、炎症や痒みといった肌トラブルが引き起こされることが分かっています。


ランコムが開発した「ジェニフィック アドバンストN」は、美容液と一言でご紹介するには「言葉足らず」だと感じる1本に仕上がっています。

美肌に必要なのは、

これらの微生物たちがバランス良く過ごせる環境を整えること

に原点がある。

ランコムの新生ジェニフィックは、美肌菌たちを強力にサポートしてくれる

奥の深い美容液

です。

ここまでしっかりと学んだあなたには、きっと、「ジェニフィックアドバンストN」が美しい肌をプレゼントしてくれるはず?

お付き合いいただきありがとうございました。

株式会社INFINITE EVOLUTION、Notice、にじいろたまごのお店、美、美しさ、美貌、beauty、BEAUTY

NOTICEは、とある調剤薬局が取り組む
新しい情報サイトのカタチ。
身体にも、こころにも効きそうな
商品・情報をお届けいたします!!

あなたにとっての健康・美しさ・豊かさって?

新しい気付きを、NOTICEでぜひ発見してください。
私たちについての紹介ページもぜひご覧ください↓↓

株式会社インフィニット・エボリューション、にじいろたまごのお店

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。